デジカメライフのススメ

こんにちは。

写真がフィルムからデジタルに変遷する中で、出力の方法も確実に変わってきました。

写真と言えば紙(印画紙)にプリントが当たり前でしたが、デジタル化したことで、DPEショップには厳しい時代になりました。ブログやホームページへ掲載するのが最終形態という場合も増えました。

インターネットの普及した今、フィルムの写真をわざわざデジタルデータに(取り込み作業)するくらいなら、最初からデジタルデータの状態で記録できるデジカメの方が、最終的には手間や投資が少なく、さらに情報をいち早く公開することが可能です。

Windows Liveについているムービーメーカーを使えば、たくさんある静止画を1枚あたり何秒かずつ表示していく動画が作れたり、パラパラ漫画も作れたり、1つの動画の中で、動画と静止画を一緒に見せるようなことも可能です。
さらに好きなBGMをつけたり、説明の文章も付加出来たりします。

撮って自己満足だけに止めておくのは勿体ないです。シェア(共有)して、感動の輪を広げてみてはいかがですか?

ムービーメーカーは、現行のWindowsならば、全てで動作します。ダウンロードしないと入っていない場合もありますので、すべてのプログラムの中を探してみてください。

作った動画をDVD-Rへ書き込み、DVDビデオ(※)にも出来ますが、Windows 8では標準でサポートされておりません。Windows Vista、7で作成可能です。

※映画のDVDと同じ様にDVDプレーヤーで再生できるもの

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント