手製クロスフィルター

夕方から夜景を撮りに六本木へ。


手製クロスフィルターを使って撮ると


一眼レフには、ガラス製のフィルターが販売されていますが、コンパクトデジカメには、画像処理(演出)機能がない限りは、輝くようには写せません。
そこで、透明なシート(クリアファイル)にカッターで、2.5mm間隔の薄い線を入れます。それをレンズにぴったりつけて撮ると、輝く線が伸びます。線の引き方で形が変えられますので、色々試して見てください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント